スマホQRコード 田中歯科医院スマホ用QRコード田中歯科医院スマホ用QRコード電話受付 0765-56-8040

田中歯科医院 白い歯

白い歯は、一般の人が差し歯と呼んでいるものです。
治療によって入れる人工的な歯は、色々な種類があり、メタルボンド、ジルコニア、セラミックなど色々な呼ばれ方もあります。
それぞれ材質の違いで保険適用のもの自費のものなどに区別されます。

白い歯(被せ物)の種類と材料

白い詰め物(インレー)の材料

金属の被せ物や詰め物の材料



白い歯(被せ物)の種類と材料

白い歯の種類
使用材料 特徴  区分
硬質レジン冠  硬質レジン(強化プラスチック) + 金属 金属にプラスチックをくっつけたもの
保険の金属で、黒く変色する
白い部分が柔らかいので擦り減りやすい
保険
メタルボンド冠  セラミック + 金属 金属にセラミックを焼き付けたもの
強度があり長年使われてきたので安定している
白い歯との境目の歯ぐきが変色することがある
自費
e・max冠  セラミックのみ セラミックを溶かして型にプレスしたもの
プレスした上にセラミックを盛り上げるタイプもある
セラミックだけなので安心できる材料
そこそこ硬いが脆いところがある
自費
ジルコニア冠  ジルコニア + セラミック 人工ダイヤモンドに近い材料で硬い
ジルコニアにセラミックをくっつけたもの
現在、ジルコニアとセラミックの接着力に疑問 
ぴったりではなく、わずかに隙間ができる 
自費
ハイブリッドセラミック冠  粉末セラミック入りレジン + 金属 金属に粉末セラミックが入ったプラスチックをつけたもの
そこそこ硬い
自費
レジン冠(CAD/CAMタイプ)  レジン(プラスチック)のみ コンピュータで読み取り手早くできる
プラスチックで他の材料に比べ割れやすい
歯を沢山削ってしまう
小臼歯だけしか使えない 
保険
オールセラミック冠(CAD/CAMタイプ)  セラミックのみ コンピュータで読み取り手早くできる
材質は主にセラミックで安定している
ぴったりではなく、わずかに隙間ができる 
自費
ジルコニア冠(CAD/CAMタイプ)  ジルコニアのみ コンピュータで読み取って作る
人工ダイヤモンドに近い材料で硬い
白色だが天然の歯のような透明感が無い
ぴったりではなく、わずかに隙間ができる 
自費

当医院では、予後のことを考えてメタルボンド冠を中心に、e・max冠、ジルコニア冠をお勧めしております。

白い詰め物(インレー)の材料

白い歯の種類
使用材料 特徴  区分
コンポジットレジン  強化プラスチック 小さい虫歯の穴を塞ぐために使う
保険
ハイブリッドセラミックインレー  粉末セラミック入りレジン 粉末セラミックが入ったプラスチック
割れやすい
自費
e・maxインレー  セラミックのみ セラミックだけなので安心できる材料
型に溶けたセラミックをプレスして作る
そこそこ硬いが脆いところがある
自費
オールセラミックインレー(CAD/CAMタイプ)  セラミックのみ コンピュータで読み取り手早くできる
材質はセラミックで安定している
e・maxインレーより隙間ができる
自費
ジルコニアインレー(CAD/CAMタイプ)
 ジルコニアのみ
人工ダイヤモンドに近い材料
高温で固めたものなので硬い
白色だが天然の歯のような透明感が無い
e・maxインレーより隙間ができる
自費

当医院では、e・maxインレーをお勧めしております。


金属の被せ物や詰め物の材料

金属の種類
使用材料 特徴  区分
パラインレー(詰め物)  金12% 銀の詰め物と呼ばれているもの
金12%を含みパラジウムが大部分を占めます
保険
ゴールドインレー(詰め物)  金75%以上 金75%以上のものを使う
最も安定していてる
当医院では金83%以上の20K(20カラット)以上のものや高カラットの白金加金を使います
自費
パラクラウン(被せ物)  金12% 銀歯と呼ばれているもの
金12%を含みパラジウムが大部分を占めます
保険
ゴールドクラウン(被せ物)  金75%以上 金75%以上のものを使う
最も安定している
当医院では高カラットの白金加金を使います
自費


残念ながら、ゴールドインレーに勝るものが無いのが現状です。
ゴールドインレーは、白い詰め物に比べしっかりと歯との隙間も無く、耐久性に優れ安定したものです。
ゴールドは、あらゆる材料の中で安定した良いものであることが分っています。





もっと詳しい治療法は

contents_border_ft.png